mizumind’s blog

晩酌で一言。気まぐれ二言

私の時間は誰のもの

 

嫁いや、妻ですね、公共のばでは、、

今晩は、mizumindです。

 

もっと時間のゆとりが欲しい。

何故ならば、妻には余裕がないからだ。

 

ひいては家族の余裕に繋がる大問題だと思って、

私は言うのです。

 

妻にもっと休めと、、、、

しかし反発をかってしまう。

 

何だろう世の中のねじれに巻き込まれていると思う私。

 

休む事は悪でしょうか?

私は逆!!

休んで自分をいたわらなければ、

その逆にいいものは生まれない!

と思うのです。

 

良いのです。

自分が納得できるのであれば。

しかし、家族があるのであれば、全体、家族全員の安息を願う私。

 

私は、家族が無ければ、生きる意味も無いですし、

働くなんて全くもってさらさらないです。

 

笑。

 

だって、私なんて小さな人ひとり居なくたって世の中廻ると思ってますよ、うん。

 

だからこそ、私は思います。

時間を大切に。

生きている限りある時間、

自分のものにしましょうやと。

 

世の中に合わして良いところもありますが、

自分を殺すぐらいなら、私は自分の自由を求めていいと思います。

 

我々は誰のために活きるのか?

 

私は家族。

mizumindでした。

 

 

mizumind's blog - にほんブログ村